2005年 11月 01日 ( 1 )

ぺんぎん         05.11.01.

ぺんぎんちゃんが、仕事場にやってきた。
名前は、まだない(猫ではない)。

知人に誘われて出かけたフリーマーケットで、
相方が一目惚れして連れてきた。
スタイリストさんたちの持ち物を放出!ということで、
よさげなモノがいろいろあったなか、
「それは出品者のイチオシよ」と、あとで知らされた。

仕事場の玄関先のこの場所には、
以前、ピンクの象さんが居た。
pink elephantって、酔っ払いって意味があると聞いて、
彼に“セルジュ”という名をつけてた。
ゲンズブールって、いつも酔っぱらってたイメージがあったから。

本物のゲンズブールも'91に亡くなったけれど、
象のセルジュくんも鼻がヨレヨレになってきて、
バンダナを巻いたりしてしのいだものの、
ついに数年前に成仏したのでした。

その後、張り子の猫くんが仮住まいの後、
ぺんぎんちゃんがおいでになった、という訳です。
(猫くんは仮住まい好きで、現在は本棚の屋上に転居)

仕事場の住人の話を、長々と聞いてくださってありがとう。
ちなみに、このぺんぎんちゃん、
木をくりぬいてペイントしてあるようで、ヘビー級なのです。
お越しの節は、ぜひハグしてやってください。
a0052889_1302695.jpg

[PR]
by trek-yumi | 2005-11-01 14:24 | goods