<   2006年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

きたのくにから       06.05.30

a0052889_1527970.jpg

北の国から、京都を経てやってきた逸品、

じつは、これTOBA Projectのつながりで、お裾分けいただいた手作り。
銀太郎さん、ありがとうございます!

つやつやと光るそれを、まずは接写(ちょっとピンボケ…)
うまいお酒とともにいただこうと、冷蔵庫の奥に秘蔵しております。
炙った姿も、ぜひ近いうちにご覧にいれまする。
[PR]
by trek-yumi | 2006-05-30 15:39 | おいしい

ばっくしゃん       06.05.29

a0052889_20524425.jpg

ちょっと気分転換に、ブログのロゴ画像を替えたところ、
さっそくninaちゃんから「何だろ?」という
お問合せのコメントがあったので。
きょうは全容をご紹介…


これは「おいど」です、弦楽器の。

先日取材でうかがったお宅の床の間に、
いままで見たことのない形のケースを発見、
奥さまに尋ねたら、気軽に中を開けて見せてくださった。

中国の奥地でみつけたという、その弦楽器の細工の美しさに魅かれて、
大事に抱えて持ち帰ったんだという。
幾何学模様のラインが、後ろ姿の絶妙なカーブを強調して
なんとも艶めかしいバックシャンであることよ。

ヘッドのところには、愛嬌のある鳥がとまっているので、
馬頭琴の遠い親戚かも…。でも弦の数が違うなぁ。
弓はやはり馬のしっぽだそうです。

誰か、この楽器のこと知りませんか?
a0052889_21421286.jpg
a0052889_21422291.jpg

[PR]
by trek-yumi | 2006-05-29 21:44 | goods

ばーすでぃけーき       06.05.29

家族の誕生日って、
たとえば子どもが小ちゃなときは、
バースディケーキなんか用意して、ちょっとご馳走作って。
ちゃんとロウソクもたてて、祝ったものだけど。

先日、息子の二十歳の誕生日やった。
二十歳って、誕生日のなかでも、ちょっと特別な気がする。

そやけど、私は遠方に取材、ダンナはライブを聴きに行ってて。
ま、誕生日ったって、いつもの日常。
でも、帰宅して「お誕生日」がまだ1時間残ってたんで、
そや、ケーキ焼こう!
と、思い立った。

チョコレートケーキか、チーズケーキ…
小麦粉と、ベーキングパウダーと、豆乳に、卵、
ここまではある。
けどチョコは、先日WAKOにもらったロイズの板チョコしかない。
これを削ってケーキに使ったら非難囂々やろうなぁ…、
バンホーテンのココアもない。
んじゃ、チーズケーキ…あかん、クリームチーズ足らん。
ほかのチーズで作ってみよか、でも、ちゃうやろなぁ…

…と、悩みつつ、悩みつつ、グラスのジンを重ねつつ、ケーキ作りを断念。

で、翌日、安直な私のアタマは、まっすぐにそごうの地下へ。
そや、レ・グランのチョコケーキ。
友人いわく「世界一おいしいチョコケーキ」
世界でここだけ。自転車で買いに走ったら、最後の1個。

HAPPY HAPPY BIRTHDAY!
a0052889_2155239.jpg

[PR]
by trek-yumi | 2006-05-29 01:17 | うれしい

ばらによう             06.05.26

a0052889_18534424.jpg

「薔薇屋敷」とでも呼びたくなる庭を訪れました。


a0052889_17335937.jpg

青空に向かって咲くブルームーン。


薔薇匂ひ立ち、薔薇に酔ふ…

こんなにいろんな薔薇を間近に見たのは、はじめて。
[PR]
by trek-yumi | 2006-05-26 19:14 | うれしい

うたたね ぷー       06.05.23

a0052889_2215938.jpg

リビングのソファでうたたねする、くまのプーさん。

娘が何年も前の誕生日プレゼントに、友だちからもらったものだけど、
もたれ心地も、抱き心地もいいので、
家族ばかりか、訪れる友人知人…みんなの愛情を一心に受けて(!)
すっかりペシャンコの扁平になりました。

フリースのひざ掛けをターバンに、気持ちよさそうなんで、
つい、パシャリ!

みんなの家にも、そんなのんが、ひとつやふたつ、ありませんか?
[PR]
by trek-yumi | 2006-05-23 22:10

みどり もゆ           06.05.22

おとといから前泊で山梨へ取材。
甲府を訪れるのは初めて。

大阪から、品川〜新宿経由で中央線に乗継ぎ約4時間半。
夕方に出て、甲府駅に着いたのは午後8時半、
駅裏の、これまたレトロなビジネスホテルに女3人で宿泊。
旅情を誘う為に(?)わざわざ此処を探したんかい、というような
いまどき珍しいホテルで。
a0052889_14172762.jpg


翌朝は快晴、なんと5時半には目が覚めて。
カメラマンさんの車に同乗させてもらい、南アルプス市の、とあるお宅へ。
失礼ながら「南アルプス」という市があることも、初めて知った。

緑の美しいお庭で、素敵なご夫妻に取材させていただき、
夕刻まで光の変化を追いながら撮影を続けて。
a0052889_14184768.jpg

帰路は、甲府から塩尻へ、そこから中央西線とやらに乗換えて、
中津川〜恵那を経て、名古屋から新幹線で大阪へ。
こちらも往路と同じく4時間半。
ちょとした小旅行で、ちょっと気圧酔い。

富士山と、八ヶ岳にも挨拶できて、
でも、さすがにちょっと疲れたな。
a0052889_1420191.jpg
薄桃色のエゴノキ

a0052889_14212863.jpg
       オオヤマレンゲ
[PR]
by trek-yumi | 2006-05-22 14:54 | ひかり

いちごがり          06.05.20

a0052889_1257491.jpg

今週はうれしいお誘いがあって、のどかにイチゴ狩りの1日を過ごした。

仕事場のお隣の、チャルカ御一行さまにくっついて、
KUBOちゃんの実家へ。
お父さんが丹念に作っておられる畑のひとつに、イチゴ畑があって、
そこで貸切状態で、イチゴ食べ放題! なんという幸せ!

みどり豊かな山懐のKUBOちゃんちで、
おいしい空気をたっぷり吸って、の〜んびり。
チャルカのメンバーが醸し出す、ほんわか空気と相まって、
ふだんのリズムと違う時間が流れてた。
a0052889_1319111.jpg
a0052889_13202116.jpg


近くには川もあって、きっと鮎がいるんやろうなぁ
a0052889_13221759.jpg

[PR]
by trek-yumi | 2006-05-20 13:26 | おいしい

いたむ             06.05.18

今朝メールをチェックしたら、訃報が入っていた。
古い知人で、私がまだ岐阜にいて、この仕事をはじめた頃だったか。
フォトグラファーで、とってもいい写真を撮って、
酒の席ではいつも愉快で、熊みたいにでっかくて、やさしい目をしてて。
なにかあると口実を作って集まる仲間たちは、皆よく飲んで、よく喋って、

私はそのあと別の土地に来てしまったから、会うこともなくなってしまったけど、
年賀状は20年ずっとやりとりしてて、
共通の友人も何人かいるから、消息はなんとなく聞いてて。

そんな彼が1ヶ月ほど前、突然亡くなったんだそう。
仕事の打ち合わせにいく途中、クルマを運転してて、
急に意識がなくなり、そのまま逝ってしまったんだそう。

30年近く一緒にスタジオを支えてきて、その最期のときも傍にいた相方は、
どんなに喪失感に押しつぶされそうになってるんだろうか。
大切な友人を失って言葉をなくし、私にようやくの思いで知らせてくれた友は
この1ヶ月、どんな気持ちを抱えてたんだろうか。
そして、自分でも知らない間にいってしまった彼は、
いまごろ向こうで、どんなにか戸惑っているんだろう。

ずっと会っていなくても、相変わらず元気で飲んだり騒いだりして、
そんな人たちがいることが当たり前のように思っていたけど。
ある日、突然にそうじゃなくなる。

去年も、一昨年も、同じような年齢の友人があっちにいった。
その数年前には、ずいぶん年下の友人が。
おーい、酒宴の席を向こうに持っていっちゃうなよ。

a0052889_2164230.jpg
今夜はうちで弔い酒
[PR]
by trek-yumi | 2006-05-18 02:27

とどく            06.05.14.

a0052889_2257431.jpg

母の日、って、
私が母や、義母や、叔母に、贈る日だと思ってた。


たぶん小ぃちゃな頃を除いたら、はじめての。
a0052889_230580.jpg

姓のかわった娘からの贈物。
[PR]
by trek-yumi | 2006-05-15 23:04 | うれしい

さびたからだ        06.05.13.

いちおう、スポーツジムの会員なんだけど、
時間のつかい方がヘタクソだからか、
元来の怠け者のせいか、
なかなか運動習慣が身につかない。

とくにここのところ複数の仕事に忙殺されて(言い訳するな!)
とんとご無沙汰やった。
で、なんと2カ月ぶりに、運動靴とウェアを抱えてジムへ。

はじめにヨガを50分。
ゆっくり、ゆっくりと呼吸しながら、からだを伸ばしていく。
淀んで錆びついたからだが、ギシギシ音をたててるみたい。
すこしずつ、すこしずつ、からだを目覚めさせる。

ああ、それにしても2カ月も錆びを溜めてたとは…。

そのあとジャザサイズというダンス系ピョンピョンで、
からだを無理やりたたき起こして。
じわっと汗をかき、ようやく冬眠から覚めたかな。

自分のからだは自分で管理、
わかっちゃいるけど、mmm…
a0052889_20351034.jpg
わたしより、ずっと元気のいいベランダのグリーン。
[PR]
by trek-yumi | 2006-05-13 20:37